名古屋安達学園 校友会 名古屋デザイナー学院 名古屋ビジュアルアーツ 名古屋スクール・オブ・ビジネス 名古屋観光専門学校の4学校からなる同窓会組織です

6月27日(金)18時30分より2号館(名古屋スクール・オブ・ビジネス)601教室にて「総会及び代表役員幹事会」が開催され、発表された内容をお知らせします。

名古屋デザイナー学院 同窓会の実施

開催日時:平成25年12月27日(金)18:00〜20:00
開催場所:名古屋クレストンホテル クレストンルーム
総人数:366名(卒業生:296名、歴代講師:44名、職員・関係者:26名)

世代を超えた卒業生間の交流を始め、歴代講師・恩師から現教職員まで集う中で、卒業生の近況を知ることができただけでなく、卒業生同士の情報交換の場にもなりました。
校友会は、卒業生を協力・支援し、交流を深め、50周年のイベントに繋げていきたいと考えています。

卒業生に対する協力支援について

映画タイトル

『エピローグが待ち遠しい!』

映画制作・上映支援(名古屋ビジュアルアーツ)
卒業生と在校生 合同映画制作 
監督:岩田 隼之介氏(平成21年3月卒:映像学科)

企画は、名古屋ビジュアルアーツ映像学科在校生によるものであり、宣伝活動から上映までのワークフローを担当。監督・撮影においては、卒業生の現役業界スタッフが参加し、長編映画の制作に至る。

<完成上映会:制作発表>
上映日時: 平成26年1月19日(日) 18:00〜
上映会場: 伏見ミリオン座 ミリオン2

奨学生制度状況について(在校生)

「経済支援」支出

名古屋デザイナー学院

7名

¥50,000

支給対象者

3名

¥150,000

支給対象者

3名

¥200,000

支給対象者

1名

名古屋ビジュアルアーツ

8名

¥50,000

支給対象者

5名

¥100,000

支給対象者

1名

¥150,000

支給対象者

2名

名古屋スクール・オブ・ビジネス

1名

¥50,000

支給対象者

1名

名古屋観光専門学校

6名

¥50,000

支給対象者

4名

¥100,000

支給対象者

2名

¥1,900,000

22名

「学業支援」支出

名古屋デザイナー学院

2名

¥50,000

支給対象者

1名

¥100,000

支給対象者

1名

名古屋ビジュアルアーツ

5名

¥50,000

支給対象者

4名

¥100,000

支給対象者

1名

名古屋スクール・オブ・ビジネス

0名

対象者なし

名古屋観光専門学校

0名

対象者なし

¥450,000

7名

H25年度:校友会奨学生「在校生」奨学費 支出合計¥2,350,000 29名

福利厚生施設利用券等申込状況について

長島スパーランド

大人券

220枚

小中券

56枚

幼児券

17枚

オリエンタルランド
(東京ディズニーランド他)

500円券

220枚

1.行事関連

・名古屋デザイナー学院/名古屋ビジュアルアーツは、H26年度生(47期生)を迎える。

学園として、開校50周年イベントを実施予定・・・平成30年に実施検討(案)
「校友会として、卒業生が集う場づくりを促進させ、来る50周年の大イベントに繋げていきたい」

<検討案件>
・同窓会の実施(「名古屋ビジュアルアーツ 同窓会」:本年度12月企画調整中)
・各校 卒業生交流・共同イベント等について
 卒業生間の交流を始め、在校生との共創イベント等を行う。
・卒業生に対する協力支援について
 卒業生が主たる対象となるイベントの協力支援等を行う。
・その他、交流支援について
 「留学生懇親会」の実施支援
 H26年7月18日(金)17:00〜18:30 名古屋観光専門学校6F 603教室
 H26年度4校留学生:13名(6/27現在)および卒業生を招いての懇親会の支援
・社会的貢献等の支援
 社会・地域と共創する学園・校友会組織として、適時、議案を精査し対応する。

2.校友会会員福利関連

福利に関する変更事項
H24年度総会議決により、校友会として、「母校と校友会員との共生」をキーワードに学校を軸に会員と関わりある体制強化を推進する。
H26年度:補助券等の個別による福利厚生から教育的交流の形態へ移行していく。

・卒業生対象福利における教養・健康講座の実施予定

教養系 生活設計講座・・・
暮らしに役立つ「ファイナンシャル・プランニング」の基礎知識(2時間程度)
計3〜5回の連続講座 H26年9月〜H27年3月内で実施予定
若年層から50・60代まで、家庭生計に係る知識教養を身につけられる内容とする。

健康系 生活習慣病予防、肩こり腰痛予防、ツボ・マッサージ、ヨガ体験セミナー等、
各セミナー(2時間程度)計2〜3回の単体講座 H26年9月〜H27年3月内で実施予定
社会生活における健康づくりを促進できる内容とする。

・福利施設について

<テーマパーク等補助券関連:確認事項>(H24年度より改訂実施)

補助券申請は、卒業会員にてHPによる申込みとする。

在校生は対象としない。※在学時における教育支援に主幹を置くため。

H26年度をもって、ディズニーリゾート補助券発行を廃止する。
※尚、ナガシマリゾートについては、継続し、規約どおり、年度内において、補助券計5枚まで発行とする。

3.校友会奨学金制度関連

校友会奨学金制度「新入生」について
校友会会員の第2親等までに該当する方が、名古屋安達学園の姉妹校(名古屋デザイナー学院/名古屋ビジュアルアーツ/名古屋スクール・オブ・ビジネス/名古屋観光専門学校)に入学される際、入学出願時に申請いただき、認定された方に校友会奨学生として、奨学費を給付する制度です。

(H26年度実施要綱)実施結果報告
・申請期間:入学出願の時期
・審査 校友会会員である確認
・給付額:昼間部2年課程10万円 給付
      夜間部1年課程 5万円 給付
・給付時期 H26年5月末日 振込入金にて支給(本年5/27振込済)

H26年度生 すべて昼間部2年課程

申請者

名古屋デザイナー学院

4名

父→2名、母→1名、姉→1名

名古屋ビジュアルアーツ

0名

名古屋スクール・オブ・ビジネス

3名

兄→2名、姉→1名

名古屋観光専門学校

2名

兄→1名、姉→1名

合計

9名

 

H26年度:校友会奨学生「新入生」奨学費 支出合計 ¥900,000 9名

校友会奨学金制度「在校生」について
H26年度、同様に実施致します。
経済支援と学業支援の2本立てにて実施する予定

【名誉会長】

安達 暁子

学校法人名古屋安達学園理事長

【会長】敬称略

山崎 晃

名古屋デザイナー学院(旧東京デザイナー学院中日ビル校)卒

【副会長】

亀崎 敏郎
渡辺 律子
鈴木 雅貴
柘植 一人

名古屋デザイナー学院(旧東京デザイナー学院名古屋校)卒
名古屋ビジュアルアーツ(旧東京写真専門学校名古屋校)卒
名古屋スクール・オブ・ビジネス卒
名古屋観光専門学校卒

【代表幹事】

小島 良平
吉田 和正
佐藤 直生
柴田 悠太

名古屋デザイナー学院卒
名古屋ビジュアルアーツ卒
名古屋スクール・オブ・ビジネス卒
名古屋観光専門学校卒

【副幹事】

山田 絵梨
片岡 佑哉
小倉 隆司
坂尻真以子

名古屋デザイナー学院卒
名古屋ビジュアルアーツ卒
名古屋スクール・オブ・ビジネス卒
名古屋観光専門学校ブライダルビジネス学科担当

【監査】

安井 慎治・伊庭 宏治

【顧問】

岩田 和也・伊藤 大介

【事務局長】

山田 佳毅

【事務局主事】

中島 慶子

平成26年6月27日

↑上へ戻る

校友会に関するお問い合わせ:info@nag-koyukai.gr.jp


安達学園グループ 名古屋地区 校友会 Copyright (C) 2007 NAGOYA ADACHIGAKUIN. All rights Reserved.